2012年02月05日

生まれ変わりの犬・・・最終回

今回で生まれ変わりの犬のお話をおしまいにしようと思っています・・・・。

パルが亡くなって3ケ月になる頃、私は次に家族として迎える
犬を探し始めていました。
次の犬は、家族と話し合った結果、居場所を失ってしまった犬を
迎える事にしていました。
毎日あちらこちらのペットレスキューや里親募集のサイトを見ていました。

とあるサイトに写真が掲載されていた甲斐犬に目が留まりました。
ウチから高速を飛ばして2時間くらいのところで保護されているようでした。
「今週末あたりにでも見に行ってみようかな〜」なんて考えていたところに・・・

唐突に、本当にひょっこりとチワワを飼わないかという話が!
妹が持ってきた話です。

妹:「でも、大きくなっちゃってるんだって!」
私:「何歳?」
妹:「わかんない」
私:「どんな子?」
妹:「1回写真見せてもらったんだけど・・・・かわいかったよ。
   目のまわりが白くて・・・ん?黒だったかな?どっちだったっけ???」
私:「ロング?スムース?」
妹:「何それ?」
私:「短毛だった?長毛だった?」
妹:「・・・わかんないけど、かわいかったよ!」

こんな感じのまま、そのチワワを引き取りに行きました。
2008年7月7日七夕の夜の事でした。
初めててんを抱っこして車に乗った時、私はチワワの小ささにびっくりだったのですが、
てんは全くすんなりと私の膝の上でリラックスしてくれました。

おだやかでとってもいい子です。。。


20080707224121.jpg
ウチに着いてすぐの1枚
2008年7月7日22時40分頃

私が床にぺたっと座ると、すぐに走り寄って来て
私にぴったりくっついてリラックスしていました。
初めて会ったのに、この人懐こさ!!
小型犬ってこんな感じなのかな〜。。。。

次の日の朝から、仕事に出かけようとするとちゃんと玄関まで
見送りにも来てくれ、帰ってくると小走りで玄関に出迎えに来てくれるのです!!

てんは、ペットショップで9ヶ月まで育ててもらいました。
ワンコ保育園でたくさんの犬達と過ごす楽しさを経験しているので
ウチでのワンコひとりの生活は寂しいのではないかと心配しましたが
それなりに楽しんでくれてるかなと思っています。
今では大事な大事な家族の一員です。

しばらくすると家族が「てんはロッキーに似てる」と言い出しました。
まぁ、同じ犬だしね。。。と思っていました。
でも、良く見ているとしぐさや癖、好きなもの、独特の座り方など
似ていると言われると、そうかも。。。。と思うようになりました。

ロッキーは白に茶色の斑で、毛は長め、顔周りの飾り毛やお尻やしっぽの毛の生え方も
ロングコートチワワのてんと良く似ています。
まぁ、同じ犬だからね。毛の生え方はみんな似てるんんじゃない?と。。。

でも、てんの瞳をずっと眺めているとドキッとする事があります。
ロッキーと重なるのです。
・・・まぁ。そう思って見ちゃうとそう見えるかもね。。。って思うわたし。

数週間後、いつものように仕事に出かけるため玄関で靴を履いていると・・・
「どこいくの?さみしいよ。もっと一緒に居たいよ〜」と聞こえてきました。
「聞こえた」というとちょっと違う気もしますが。。。。
そうそう、耳で聞いている言葉というよりも、心臓のあたりから伝わってくる
言葉というか、感覚です。
「僕の使命は家族のみんなにやさしい気持ちを思い出してもらう事だよ。
 この家が大好きだよ。前も一緒だったの覚えてる?」
と間髪をいれずに聞こえてくるというか伝わってくる事柄。。。。

そして、ある風景が見えてきました。
見えて来た・・・というのは、私が肉眼でみているリアルな風景とは別のものが
頭のなかに映画のように出てくるのです。
決して肉眼で見える風景とは全く違う感じがします。

それは・・・・
小さなチワワのてんがとっても大きく自信に満ちていて
とっても頼もしいライオンのようでした。
そして、場面が切り替わって過去のてんと私の姿。
何度か一緒に生きているようでした。

このビジョンは今でも鮮明に覚えています。

はっと後ろを振り向くと、てんが伏せをしてじっと私を見上げていました。

数日後、また同じような状況でてんから伝わってきました。

突然、私がロッキーを自宅で看取ってあげられなかった時の感情が鮮明に蘇ってきました。
しばらく忘れていた感情でした。
そして・・・・
「後悔してるんだったら、もう一度やり直せばいいんだよ。そのために戻ってきたんだよ」
と聞こえて(伝わって)きました。
その時のてんの感覚は「な〜んだ、そんな事気にしてたの〜?」みたいに
とっても軽い感じでした。
「だいたい○○歳の時に向こうに戻る事にしてるからね。」と寿命も伝わってきました。
★てんが私に教えてくれたあちらに戻る年齢は具体的でしたが
 私自身も聞かなかったことにしておきたいので、意識しないようにしています。
 家族にもあまり言ってません。私の勘違いかも知れないし!

てんが来て3年半。
今では本当に大切な大切な存在です。
ペットショップで売られなくてよかったと思っています。
家族は「てんはウチに来るために待っててくれたんだよ」と言っています。
私もそう信じています。

1日に何回「かわいいねぇ〜」って言うでしょう。。。。
寝る時もてんの体を撫でながら
「いつも一緒にいてくれてありがとう。てんちゃんはウチの大切な子だよ!」と
何回も何回も伝えるんです。。。。。毎日毎日。。。。
豪快ないびきをかいて隣で寝ているてんを見ていると幸せです!


両親もてんを溺愛しています(^^)
父は
まるで赤ちゃんのようにいつもてんを抱いたり、膝に乗せています。
「てんはウチの事をなんでも知ってるんだ。」が口癖です。
母は
「ウチのてぇーんちゃんは世界でいちば〜ん!しゅきしゅきだぁーいしゅきぃぃぃーー」
って思いっきり顔近づけて、オカシナ声でてんに言い聞かせてます。
キモイです。。。

あ、てんはペットショップに居た頃「おチビ」と呼ばれていたそうです。
てんを引き取る時に担当者の方から頂いたお手紙は今でも大切にしています。
何回読んでも泣けてきます。。。。


それぞれの方にそれぞれの世界一大切なペットとの素敵なご縁があるんですよね。
このような形で私の大切な犬との出逢いを書かせて頂けた事に感謝しています。



★★★★★ぴかぴか(新しい)お知らせぴかぴか(新しい)★★★★★

         

2012年 第1回
アニマルコミュニケーション&ヒーリング講座
(個人セッションつき)
2月25・26日 満ちまるく(川越)にて開催いたします。

※当日都合がつかない方はお好きな日程で受講できます。
 詳しくはお問合わせください。

 
 
<<<<<受講受付中!!>>>>>
受講料は今まで通りです! お得です
グッド(上向き矢印)

★入門編6時間+個人セッション1時間・・・21000円
★応用編6時間+個人セッション1時間・・・21000円

 
※個人セッションはご参加人数の関係により講座会日以外に別途お越しいただく事が
ございます。何とぞご了承いただけますようお願いいたします。
 

日程や講座内容の詳細はこちらをご覧ください。(PDF)
AC講座 2012−1.pdf

「個人セッション」の内容は、下記の通りとなります。
@〜Cのいづれかをお選びください。

@ヒプノアニマルコミュニケーション
 まずは自分で動物さんとお話する楽しさを味わってみてください。
A各ヒプノセラピー
 自分自身の過去世やハイヤーセルフとの出逢いを体験してみたい方
 (その他、インナーチャイルドや幼児退行催眠など・・・詳しくはお問合わせください)
Bよっしゃぁーーー!!自分応援(自己暗示セラピー)
 なりたい自分になるために(ダイエットや自己改革など)
Cスピリチュアルメッセージをあなたに。。

●出張もお受けしております。(2名様より)
 満ちまるく近郊は出張料無料です。

 その他お気軽にお問合わせくださいね。


 
               (ご予約・お問い合わせフォームがあります)
          top 満ちまるく.jpg
 






ひらめき2月のアニマルコミュニケーションカフェ営業日のお知らせです。

12日(日)
18日(土)午前は個人セッションの為休みです。13:30より営業いたします。
19日(日)

お散歩やお買い物の途中にお気軽にお越しくださいね。
(変更になる場合はこのブログでお知らせさせていただきます)




にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村

ニックネーム 満ちまるく at 18:26| Comment(4) | ペットヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする